二の腕細くする ダンベル

二の腕ダイエット辞典

ダンベル使って二の腕エクササイズ

細くてハリのある二の腕を目指すためのたくさんのエクササイズが紹介されていますが、ダンベル体操はそれらのうちでもすぐに始めやすい運動です。


体操の中でもダンベルを使ったものは、1キロ~2キロ程度の軽めのダンベルを上げたり下げたりする体操です。


この体操は容易に出来ますが、二の腕にはしっかり効いてくれますから挑戦してみてはいかがでしょうか。


ダンベルを自宅で用意できないという人でも、空の状態のペットボトルに水を詰めて使用しても問題ありません。


非常に手軽に行えるダンベル体操ですが、上下させる動作だけでも成果がみえます。


腕を曲げることなく伸ばして、徐々にダンベルを前→上→横→下へと動かすやり方も存在します。


この際には、二の腕に対して十分に負担がかかっていると頭に置いて運動するようにしてください。


普段から二の腕はそうそう動かさないので、筋肉トレーニングをすることでたるんだ二の腕を細く締めることが可能なのです。


何回も1日に実行したからと、いきなり二の腕が細くなるような現象は起きませんので、ゆっくりと継続して行なうように心掛けてください。


とはいえ、ダンベル体操に取り組んでいると二の腕が細くなるというのではなく、かえって鍛えられて逞しくなると考えている人もいることでしょう。


いったん二の腕にきちんと筋肉がつくことで、そう簡単には脂肪が付かなくなる効果が得られます。


なお、過剰にダンベル体操を行うのは、逆に筋肉に傷を付けてしまうことに繋がるので避けておいてください。


ほどほどの運動量で、毎日ダンベルを使った体操をやると、ほっそりと引き締まった二の腕が実現します。


二の腕wiki